<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.03.11 Friday  | - | - | 

ゆうきファンド運用成果のお知らせ2

[ Money! ]
みなさーんお元気ですかー!
以前、毎月運用成果をお知らせする、
とえらそうなことを言っておりましたが、
その後全くお知らせすることなく春を迎えてしまいました。反省。
でも、それは決してもうかっていなかったわけではなく!
では、気になる運用結果を発表いたしましょう。

ゆうきファンド
運用期間:7ヶ月
運用利回り:19.00%(年利換算・税・手数料控除後)

19%!びっくりこの銀行預金が0.003%の時代に19%!
計算しながら思わず小躍りするうれしさです、奥さま!

ところがよく考えてみると、
去年の7月に12000円だった日経平均株価は現在16000円に!
てことはこれを年利換算すると

47.6%!

つまり、僕は半年前に100万円で日経平均を買っていれば(世の中にはETFとゆう便利なものがある)、今150万になっている、はずだったのに、その間一生懸命ニュースをあさり、こまめにチャートをチェックして、がんばったあげく120万円にしかなりませんでした、と。

恐ろしいことに、実は、ゆうきファンドは損していないのである。買った株、ファンド、通貨全てで利益を出したにもかかわらずこのていたらく。
僕の努力は全く実らなかったのである。

がっくり。

経済学的には最大の利益を上げるためには、ただインデックスに連動した投資さえしておけばいいんだそうだ。つまり下手に考えずに、日経平均を安い時に買って高いときに売れ、と。

まだまだ勉強がたりませぬなあ。

どこがだめだったのかは、おいおい検討していくことにしよう。
2006.03.14 Tuesday 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ブレーキをかける

[ Money! ]
ライブドアショックで狼狽売りが広がったあの日、
東証は処理件数が追いつかないってことで
売買を全面停止にしたことが問題になっておりますが、
あそこで「無理!」と白旗を挙げてくれたおかげで
「まま、落ち着くか」となったことも事実。

いやむしろ、システムのせいにして、
これ以上の損害を防ぐために止めたんじゃねえの、
とコメンテータが言ってたね。
うん。うまいこという。

今回はたまたま、うまい方に働いたからいいようなものの
とにもかくにも、問題は余裕をみた開発をしなかった
東証が悪いのは間違いない。

きびしく迫られて、
「いやーでもホンマは俺らのせいとちゃうねんけど」
とぼやく富○通の皆さんが目に浮かぶようです。
大変やと思うけどがんばってな・・・。
2006.01.22 Sunday 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ゆうきファンド運用成果のお知らせ!

[ Money! ]
Money, money, money
Always sunny
In the rich man's world


てわけでお金についてである。すげーなあ、お金持ちの国ではいっつも晴れてるらしいよ!ってそんな和訳でいいのか。
ABBAの名曲だけど、芸能人1万円生活とかで使われすぎていて、この曲を聴いても濱口まさるの顔しか思いつかん・・・情けない。

てわけで今日は我が家の運用利息を公開しまーす。
結婚して(正確には一緒に住み始めて)から本格的に資産運用を始めたので、ほぼ1年でどれくらい増えたのか、成功したのか、失敗したのか、を数えてみることにしました。

で、今後、少なくとも月1回はご報告します。自分にプレッシャーかけるためにも。

まず元手は計¥280,000。
それがこの1年で¥297,266
になりました。


増えとる!びっくり

この時点で我ながらびっくり。株があがったからなー。全体的に。REITもなんか人気になってきたしなー。全体的に。

なんだ、つまり僕の努力と言うよりは景気が回復してきたから、というわけか。

ええっ!景気が回復してる?びっくり

そうか、ボーナスも給料もお客様も全く増えないので実感はなかったけど、日本の景気とゆうやつはどうも上向きらしいですぜ、だんな。

で、結局これを年利に換算すると・・・

6.16%

思いの外の数字に、もう一度計算してしまった。結構やるねえ。竹中へいぞー大臣が「投資は絶対もうかります」とのたまったとき、んなばかなー、そんなこと小学生でもしんじないよ、とまる子なみの突っ込みをいれたにもかかわらずなあ。

よく考えたら嫁さんと共通の趣味競馬、とかいうギャンブルは嫌いではないほうなので、その辺り楽しかったのがよかったのかも。

とゆうわけで「ゆうきファンド」結構好調です。だれか預けて・・・みるわきゃないよなあ。
2005.07.15 Friday 12:21 | comments(4) | trackbacks(0) | 

株の教科書!

[ Money! ]
デイトレーダーと違ってPCに張り付いているわけにもいかない。売り買いをできるのも土曜の夜にこそっと指示を出すだけ、ではなかなかもうけらんない、ので教科書に頼ることにしてます。

ダイヤモンド 「株」データブック 2005年夏版 [雑誌]
ダイヤモンド 「株」データブック 2005年夏版 [雑誌]

だいたいこの1冊で買い時の株がわかるかなーと。特に財務体質がわかるので、株価とか配当だけで危ない会社を買うことだけは避けられるかと。ストップ高になったテイツーもこの本が教えてくれました(でも今回の号からははずれている)。1000円は高いけど、まあ、教科書だから。

ダイヤモンド ZAi (ザイ) 08月号 [雑誌]
ダイヤモンド ZAi (ザイ) 08月号 [雑誌]

月刊誌だけど、今号はわかりやすいチャートの読み方がまとめられていたので。600円はちと高いけど、ネットで情報を集める時間がないので、今回に限り許す(俺が)。一目均衡表、いいじゃん。雲とかでてくるのが感覚的で。

結局チャートとかってのは占いみたいなもんであんまし根拠がないのはよくわかった。でもあたるんだよなあ、なんか不思議。みんなが同じルールを信じると、根拠がなくても当たるようになるのかねえ?学生時代、せっかく経済学部が有名な学校にいたなら、もう少し勉強しておくのだった。
2005.07.08 Friday 22:10 | comments(2) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |