<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.03.11 Friday  | - | - | 

インテルはいってる!

[ CM ]
ああ、またこの記事のためだけにカテゴリーを増やしてしまった・・・。相変わらずの無計画・・・・。

インテルはいってる


↑ご存じでしょうか?電話しておきながら、会いたいと彼女に言いだせない、情けない男の子に、インテルプロセッサ搭載のサボテンがぴしーーーっととげを飛ばすのである。さながらトゲ次郎である。

その結果、トゲのささった男の子は「あ、痛い」と叫び、女の子は、「逢いたい!私も逢いたい!」とうまい具合に話がはこび、サボテンの粋な計らいで幼い二人の夏休みがはじまるのだ!最後は自転車で疾走する男の子をみおくる満足げなサボテンの横顔。

いやー、いい。おじさん、こういう話大好きだよ。

ではなく。インテルのプロセッサのCMをつくって下さい、といわれてこの発想はなかなかできないと思う。その他にも子供篇とかがあって、勉強のできない子のアタマにインテルをいれると、答案に回答ではなく、モナリザを書いてしまう、ていうのもあったけど、あれはおそらく世界共通でやってるんではないかと思うんだけど、これは純粋に日本版だし、なによりストーリー性が全然違う。

まあ単純に好きだってことを話したかっただけ。intel insideという韻をインテル はいってる、とうまく訳したコピーといい(こういうのが本当の訳だと思う)、インテルについてるクリエーターはなかなかのヒトだと思う。今後ともよいCMを作って下さい。

だからといって、インテルという会社はいまいち好きにはなれんのだが。
2005.08.02 Tuesday 20:50 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< ラストプレゼント | main | 東京でいちばん見かける鳥は >>

スポンサーサイト

[ - ]
2011.03.11 Friday 20:50 | - | - | 









intel inside
1,2年後インテルはどこに入っているのだろうか… 近い未来のCMには 「家電の頭脳 インテルのテクノロジ」とか「ASIMOの頭脳 インテルのテクノロジ」とかいうキャッチフレーズがお茶の間に流れるのだろうか…
| Lance | 2005/08/30 12:35 AM |